IMG_4886.JPG
IMG_4887.JPG
OMI_6020.jpg

青木隆敏

Sigeto Aoki

-

所属:劇団スタジオライフ

生年月日:1980年12月2日

サイズ:身長174cm

出身地:滋賀県

血液型:O型

趣味:テニス・ビーチバレー・海

特技:熱唱・暗算

好きなスポーツ:一番はテニス

 

Jr.5の癒し担当を公言する男

ニックネームはゲシティ

 

StudioLifeに入団して数年で野田作品「透明人間の蒸気」や藤原紀香初主演作品に抜擢され注目を浴びるが突如演劇活動を休止。その後「イル」と名乗り、音楽活動を始める。ちなみに「イル」のプロフィールには『痛みが居るから歌が要る』と書かれていた。他を寄せつけない尖った感性だ。

現在は演劇活動と並行して全国の小学校を巡る影絵劇のメンバーに加わり活動中。芸術の素晴らしさを感じて貰うきっかけになればという想いで日本中を駆け巡る。また『レモンテニスカッシュ部』キャプテンを務めている。目的などは一切不明である。

奥田努

Tsutomu Okuda

-

所属:劇団スタジオライフ

生年月日:1981年2月25日

サイズ:身長175cm

出身地:静岡県

血液型:A型

趣味:美食家気取り

特技:部屋で大声を出して歌う

好きなスポーツ:バスケ

 

Jr.5代表&プロデューサー

という肩書きを持つ男

まだその真価はベールに包まれたままである。ずっと包まれたままでなければ良いのだが…。

20代の頃から役者としてのポテンシャルや技術、感覚の良さはメンバーの中で群を抜いているが、圧倒的に知性が欠けている事は言うまでもない。しかし漢字の読めないおバカ俳優の活躍が当たり前となった今、持ち前のバカさを武器にして並み居るおバカ俳優達を蹴散らし世に出る事を期待したい男であったが、最近は歳を重ねたせいかおバカ加減は少しだけ身を潜め、その代わりプロデューサーの自覚が芽生え始めている。新リーダーの身としてJr.5を生かすも殺すも彼の手の中にある。

小野健太郎

Kentaro Ono

-

所属:劇団スタジオライフ

生年月日:1978年6月20日

サイズ:身長177cm

出身地:宮城県

血液型:B型

趣味:桃鉄

特技:酒付き合い

好きなスポーツ:軟式テニス

脚本・演出を手掛ける

Jr.5の中で一番の理論派

 

「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」で4位入賞の経歴に恥じない容姿を30代までは持っていたが、加齢と強過ぎる個性が彼をエキセントリック中年に変身させ、周りが困惑することも多々…という経歴を持つ。

基本ビビりだが好奇心が強く、今日まで小劇場芝居から商業演劇まであらゆるスタイルの演劇に関わってきた。稽古後の酒付き合いが非常に良く、居酒屋では気のせいか稽古場より生き生きしているように見える。そのお陰か演劇人の先輩方に可愛がられることも多い。が、飲み過ぎて痛い経験も沢山している。

演出方法は演劇企画集団THEガジラ・鐘下辰男氏の影響を多大に受けている。

寺岡哲

Teraoka Satoru

-

所属:青山オフィス

生年月日:1977年1月9日

サイズ:身長181cm

出身地:愛知県

血液型:O型

趣味:無駄を省く

  特技:古武道 日本舞踊(若柳流) 

好きなスポーツ:ツーリング

 

Jr.5の元リーダー

自称Jr.5の良識担当

 

Jr.5の厄介事は大体彼の元へと持ち込まれる。基本的に面倒見が良く責任感も強いが怒らせると非常に厄介である。また、違うと感じた時の言動や判断は相手に非情で冷淡な印象を与える。基本的にマイペースなので出遅れても結果的に目標に達すれば構わないというのんびり屋でもある。舘ひろし氏に似ていると言われることがしばしばあるのだが、本人にとってはどうでもいいらしい。

現在はモデル活動を中心に日本舞踊や古武道の師匠の下で修業に励み過ぎて、ここ数年は演劇からは遠ざかっている。演劇にもリーダーにも疲れてきたので、奥田への成長の期待も兼ねてリーダーのバトンタッチの時が来たようだ。